資産状況(2023年4月21日)金利微増、株価微減 資産▲2万円

投資

今週(4/15-4/21)の成績です

金利が上がるから、株価が下がる。債券、株式ホルダーには儲からない動き。
失業率増+株式下落+金利下落のパターンは来るのか。このパターンが来ることに対して準備しているが。

今週は金利が上がることを理由付けするニュース多し。

 

スポンサーリンク

今週の出来事

4/15(土)

・イエレン財務長官
—「依然としてソフトランディングが可能」

・米債利回り
—利回り上昇、指標受け5月追加利上げの見方広がる

 

4/16(日)

 

4/17(月)

・HSBC債券グローバルヘッド
—米10年債3.55−3.75%は魅力的な買い水準、4%復帰は「極めて考えにくい」

・米株
—単独として指数をアウトパフォームするS&500構成個別株の数、過去最少を更新(3ヶ月移動平均)

・アップル
—Apple Card保有者の銀行口座(Savings)には今後4.15%の利息付与へ

・TSMC
—23年設備投資を280億-320億ドルに減額の計画

・ストラテジスト
—インフレが持続し、債券利回りが上昇した場合、テクノロジー株の下落がリスクとなる。

 

4/18(火)

・恐怖指数VIX
—52週安値更新

・バンクオブアメリカ
—Q1決算、売上&利益ともに市場予想を上回る

・ゴールドマンサックス
—Q1決算発表、売上が市場予想下回る(利益は予想超え)

・米3ヶ月債利回り
—本日5.06%到達、2007年以来の高値を再び更新

・ゴールドマンサックス
—債券収入17%減、同部門でのQ1収入減はウォール街銀行で現状同社のみ

・マスク氏
—「トゥルースGPT」の立ち上げ表明 チャットGPTに対抗

・米債券ストラテジスト
—インフレ統計軟化により、FRBの引き締めサイクル終了間近との見方がある一方で、現時点の経済成長率は比較的堅調で短期のリセッションの可能性が低い。そのため、FRBは引き締め路線を継続するか、少なくとも金利を高水準で維持する可能性がある。

 

4/19(水)

・メタ
—現地明日水曜、さらに4,000名をリストラへ(関係筋)

・ディズニー
—来週から数千人規模のリストラ実施へ

 

4/20(木)

・米3ヶ月債利回り
—本日5.318%に到達、過去22年で最高水準

・アメリカンエクスプレス
—Q1決算発表、予想8億9,020万ドルに対し貸倒引当金を10億600万ドル計上

米4月フィラデルフィア連銀景況指数
—予想-19.3に対し結果-31.3、2020年5月以来の大幅悪化

 

4/21(金)

・バズフィード
—ニュース部門閉鎖、従業員全体の15%リストラへ

・ザッカーバーグCEO(メタ)
—今後は新規雇用控える方針、追加レイオフも視野

 

4/22(土)

 

 

 

今週の売買

4/18
入金5万(3万+2万)

4/19
PFF買 10株@31.365㌦ JNISA
TMF買 50株@8.39㌦  メイン

応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
投資
スポンサーリンク
ふるをフォローする
氷河期世代カレー職人の資産運用

コメント

タイトルとURLをコピーしました